最近のニュース

電車通勤の自分。

ヤフーニュースやグノシーをよく見ています。

 

その中でここ一番で心が震えたことがありました。

 

「涙もろさは加齢による脳の機能の低下に由来しているそうです。
脳は老化により、まず大脳新皮質の前頭葉から機能が低下します。

前頭葉はインプットした情報をもとに判断・思考するほか、

手足・眼球等の運動指令を司る、

思考を言葉として発するなどの大事な役割を担っています。

医学的には、ここの機能が低下することで感情の抑制、

コントロールもきかなくなってくるんだとか。

そうなると怒りっぽい、涙もろいなどの感情のブレーキもかかりにくくなります。
さらに、前頭葉には「共感」を司る働きもあり、

年齢を重ねることでこの共感力も刺激され、

スポーツでけなげに頑張る姿を見るだけで泣けてくるということです」

 

ドラマを見てしょっちゅう涙を流し、

お使いに奮闘する子供に感動して涙を流し、

ただひたむきに走る箱根駅伝の選手に涙していた自分・・・

 

少し末恐ろしくなりましたので、脳トレに励もうと思った一日でした。

- / comments(0) / -
人気のスポットに行ってきました
みなさまこんにちは。
先日、ある人気スポットに行ってきました。
そうです、あの『三県境』です。
IMG_5585.jpg
※三県境とは??(ウィキペディアより引用)
栃木・群馬・埼玉の三県境(とちぎ・ぐんま・さいたまのさんけんざかい、-さんけんきょう)は栃木県・群馬県間、群馬県・埼玉県間、埼玉県・栃木県間の3本の県境が交わっている点であり、平地にある。

この三県境は渡良瀬遊水地の谷中湖の南西にあり、群馬県板倉町海老瀬、栃木県栃木市藤岡町下宮、埼玉県加須市小野袋がそれぞれ接している。三県境は全国に40か所以上あるものの、基本的に山間部や川の中にあるため、平地にあるこの三県境は全国的にも珍しい。

また、この三県境から東南東に約2.4キロメートル離れた渡良瀬川上に茨城・栃木・埼玉の三県境がある。

この三県境の周囲の2市1町はここを平地の三県境と呼び、「歩いて行ける!!平地の三県境」として事業名の一部にもしている。県境マニアはこの三県境を俗に柳生の三県境と呼んでいる。

 

IMG_5595.jpg

●周囲にはのどかな風景が広がっています

 

IMG_5587.jpg

●手作り感満載のおしゃれな看板がありました

 

IMG_5589.jpg

●そして、ここの中心に・・・

 

IMG_5590.jpg

●三県の境界標があります

 

 

近くには渡良瀬遊水地や道の駅もあり、散策するのも絶好のスポットかと思います。

ぜひ県境マニア以外のみなさまも機会があればお立ち寄り下さい。

 

 

 

 

- / comments(0) / -
2020年

本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

 

この冬は、暖冬で、北海道でも雪不足のようですね。

 

私は毎年、年末年始のお休みに、雪山に滑りに行くのを

 

楽しみにしているのですが、今年は、実家近くのスキー場はほとんど

 

営業していなく、遠方まで行かないとならなくて、断念いたしました。

 

近年の地球温暖化の影響でしょうか。

 

私はまだいいのですが、スキー場の運営や札幌雪まつりなど、

 

大きく影響を受ける方は大変ですよね・・・

 

 

年末からインフルエンザが大流行しております。

 

みなさん、お気をつけて下さい。

 

 

 

 

- / comments(0) / -
年末年始休業のお知らせ

 

 平素よりご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら下記の期間を年末年始休暇とさせていただきます。

何卒、ご了承賜りますようお願い申し上げます。

 

  12月28日(土)〜1月5日(日)

 

 

 1月6日より通常営業となります。

 来年もどうぞよろしくお願い致します。

 

- / comments(0) / trackbacks(0)
横浜がチャンピオンに

先日、とある知人から横浜Fマリノスのチケットを譲り受け行って来ました。

寒空の中のスタジアム、観客席ではサポーターが熱気を放って応援していました。

 

 

みんな気持ちも熱く、実際、群衆の中に居た私は体も少し暖まった感がありました。

 

 

応援も次第に熱が入り最高潮に!ついにチャンピオン!!

 

 

歓喜の渦に!!!

そして、栗原勇蔵選手の引退セレモニー。

横浜Fマリノス、有終の美。

『クリハラユ〜ゾ〜』お疲れ様でした。

ありがとう!

 

チケットを譲ってくれた、とある知人にもサンキューです!

- / comments(0) / trackbacks(0)
そうだ、箱根に行こう

11月ももう終わるというのにポカポカと暖かく

我が家のわんこも日向ぼっこです。

IMG_1883.jpg

 

 

さて、先日、箱根に行って来ました。

 

台風19号で、1000ミリという猛烈な雨を記録した箱根、

まだ道路が土砂崩れで復旧していなかったり、

箱根登山鉄道は、湯本から強羅まで運休していたり

今から紅葉が見ごろとなる時期の観光に大打撃を与えています。

 

 

テレビでは、温泉が出なくてキャンセルが相次いでいると

旅館の女将が嘆いていました。

 

被災した観光地に出向いて、たくさんお金を使うのもボランティアです。

 

IMG_1872.jpg

 

こんな富士山を見に箱根に行きませんか?

 

- / comments(0) / trackbacks(0)
初日の出ではありませんが・・・

 

ありがたい感じはしませんか?

- / comments(0) / trackbacks(0)
新築物件のご紹介〜長津田町B号棟〜

     

田園都市線 長津田駅から徒歩7分

4LDK 4,880万円のB号棟がまもなく完成致します。

 

 

 

キッチン

 

LDK

 

 

バスルーム

 

A号棟は既に成約済となっております。

ぜひ一度内見にいらしてください。

お待ちしております☆

- / comments(0) / trackbacks(0)
ピアノ

10月も、早いものでもう終わりです。

すっかり日も短くなり、山はチラホラ紅葉も進んできて、秋らしくなりました。

家では朝晩寒いのでこたつを出そうか、どうしようか悩んでいるところです。

 

先日、子供たちのピアノの発表会に行ってきました。

毎年、この時期になると我が家ではピアノの取合い戦争が起こり、私が子供たちを叱り、どちらも練習しなくなる・・・という負のループに入り、結局、私だけが一人、イライラしている、というのが恒例となっております。

という私も、小さいころはエレクトーンを習っていましたけど、全然練習しなかったので、同じように親に怒られていましたけどね^^;

 

上の子は小学校に入る前から習い始めたので、今回で6回目の発表会になりました。

曲は、誰もが耳にしたことがある

ベートーヴェンの「エリーゼのために」です。

ベートーヴェンの失恋の曲ですよね。

上の子にとって今年が最後の発表会(!?)になるかもしれない、と思いながら、固唾をのんで見守りました。

IMG_20191027_151702.jpg

結果は・・・

本来の曲は失恋の曲なのでしっとりとした曲なのですが、(男の子が弾いたので)、とても力強い曲に仕上がりました^^;

まあ、大きなミスもなかったので、良かったのかな、と一安心です。

 

みなさんもぜひ、この秋に、芸術の秋、”音楽”に触れてみてはいかがですか。

- / comments(0) / trackbacks(0)
みなさま ありがとうございました

こんにちは。

 

先月25日に毎年恒例の全社挙げてのゴルフコンペを県内某名門ゴルフ場で開催しました。

今回で9回目。主に取引先の業者さんにご参加いただいております。今年は全16組、約60名。

当日は天気にも恵まれ、大変実りある一日になりました。

 

来年は記念すべき第10回です!!例年よりも商品も豪華になるのでしょうか? 社長??

 

このように盛大に開催させていただけるのは、ご参加いただいた方々をはじめ、お客様、

協力業者のみなさまのおかげです。この場を借りて改めてお礼申し上げます。

- / comments(0) / trackbacks(0)